銀座のママに聞くミシュランに頼らないデキる男の銀座ディナーガイド » 銀座で中華ディナーを食べたい » レンゲ

レンゲ

銀座で中華ディナーを楽しみたいあなたへ。銀座ディナーガイド編集部が、ツウな店舗「レンゲ」をご紹介します。また、店舗のツウなおすすめポイントを、銀座に精通している銀座ママに聞いてみたので、参考にしてくださいね。

レンゲの特徴

レンゲ

※引用元:レンゲ公式HP(http://renge-equriosity.tokyo/)

レンゲに行ってみたいと答えた人
(※編集部独自調査結果)
19名/75名(3位3店舗中)

※銀座ママいち推し店舗の内装やディナーメニューの写真を都内で働く75名の女性に見せ、「行ってみたい店舗」を選んでもらった結果を掲載しています(調査期間:2019/9/1~9/30)。

オーナーシェフ西岡英俊氏による洗練された料理

レンゲのオーナーシェフは西岡英俊氏。新宿にある上海料理の名店「シェフス」の故・王恵仁氏に師事した経験をもちます。西岡氏はシェフスの他にも、イタリアンやスパニッシュなど店舗での調理も経験し、メニューコンサルタントといった役割で各店に貢献してきました。

味の土台は油と塩

レンゲの味の土台は「油と塩」。実は、元々シェフである西島氏自身があまり「油」が得意ではなかったとのこと。苦手だからこそ研究し続けたどり着いたのが、10種の油と8種の塩を駆使した調理法。中華は油っこいという、日本人が持っている概念を覆すほどの工夫を凝らした料理を提供しているため、「中華が苦手」という方も食べていただけるはず。芳醇なワインとの相性もばっちりで、素敵なマリアージュが楽しめます。

ディナーはシェフのお任せコースのみ

ディナーはシェフのお任せコースのみ。完全予約制ですが、公式HPでオンライン予約が可能なので忙しい方にはうれしいですね。苦手な食材やアレルギーがある場合は、予約時にお伝えください。ディナーの時間は2時間半ほど。素晴らしい中華料理を奥様や彼女と堪能するのも素敵ですね。デザートプレートにはお祝いのメッセージを記入することも可能。思い出に残る記念日になること間違いなし。

銀座ママのツウなおすすめポイント
レンゲ最大の魅力は、あらゆる方面で修業を積んできた西岡シェフの料理。中華料理の基本を守りながらも、様々な経験から繰り出されるアイディアが枠に囚われない料理のスパイスになっています。銀座の美味しい料理を食べつくした方をおもてなしするのにも、ふさわしいお店ではないでしょうか。
銀座ママ

レンゲのディナーメニューについて

ディナーメニューの価格 店主お任せコース(税・サ別)15,000円 (税抜)
ディナーメニューの内容 日によって異なります。

レンゲの口コミ

黄金麻婆豆腐やカニみその担々麺など贅沢コース

メニューは全てお任せコースで、メインとシメが選べます。全て丁寧に1品ずつ説明してくれますよ。いくらがプチプチとはじける赤の春巻きや、バフンウニと黄金麻婆豆腐、かにみそのまぜ担々麺など、贅沢なコース内容でお腹いっぱいになりました。

カウンターでも楽しく美味しく幸せな時間

何度かお邪魔していますが、今回はカウンター席の一番良い席を希望。オープンキッチンですが、シェフのテキパキとした調理は見てて飽きず、楽しく拝見しながら料理を楽しめました。品数も豊富で食べ応えがあり、メインの種類が豊富なので迷いました…。幸せな悩みです。

レンゲの基本情報

営業時間(定休日) 18:00 ~ 22:00(最終入店 21:00)・定休日 月曜日(他不定休あり)
住所 東京都中央区銀座7-4-5 GINZA745ビル 9F
アクセス メトロ銀座駅から徒歩5分程、JR新橋駅から徒歩5分程
その他 カード払い可否:カード可(VISA / Master / JCB / Amex / Diners / DC / UC / UFJ / NICOS / SAISON)
喫煙/禁煙:全面禁煙
席数:21席・個室あり(4人可、6人可)

外せない銀座ディナーに
ピッタリな名店を選びました