銀座のママに聞くミシュランに頼らないデキる男の銀座ディナーガイド » 銀座で和食ディナーを食べたい » 寿司がとろける銀座のお店 » すし家 一柳

すし家 一柳

「握りのおまかせ」と「おつまみのおまかせ」が楽しめる銀座一丁目の鮨屋、 すし家 一柳の情報と口コミを紹介します。

すし家 一柳の特徴

計算されたシャリとネタのバランスが評判

すし家 一柳は、口コミでもシャリに対する評判が良く、「ネタとのバランスに長けている」と鮨好きを唸らせています。比較的予約も取りやすく、リピーターの多い鮨屋です。

鮨職人の手元がよく見えるから、目で見ても楽しめる

清潔感溢れる明るい木目調のカウンターは、職人の手元が常に見える作りになっており、調理工程を見ているだけでも楽しめます。また、店内に取り入れられた間接照明が、柔らかい光で落ち着いた高級感を演出してくれます。

不定休だから、休日のランチタイムでも来店可能

休日のランチタイムは営業していない店が多い銀座の鮨屋が多い中で、休日ランチでも食べられるのがこの、すし家 一柳。各「握りのおまかせ」と、「おつまみからのおまかせ」があり、昼間から贅沢な鮨が楽しめます。

銀座ママのツウなおすすめポイント
「鮨の食べ方は、食べるお客様が決めるもの」としている一柳だからこそ、お客さんが満足できる鮨を実現しているのかもしれません。カウンターから職人の動きが見えるから、できるまでの過程を楽しめるのも魅力の1つでしょう。
銀座ママ

すし家 一柳のディナーメニューについて

ディナーメニューの価格 一人15,000コース、18,000円コース、22,000円コース、25,000円コース(税抜価格)
ディナーメニューの内容(一部) 「握りのおまかせ」「おつまみからのおまかせ」

すし家 一柳の口コミ

ネギトロ巻きがおすすめ!初めての来店でも居心地が良い店

初めて来店しましたが、親しみやすい接客で居心地が良く、満足できる時間を過ごせました。こだわりのシャリは、各食材に合わせて温度調整されており、素材の味を引き出すよう計算されています。塩穴子とネギトロ巻きがオススメです。

コスパ良し!感じの良い大将が握ってくれるクオリティの高い鮨

以前に予約ができなかったので、10日前に予約して来店。メニューは来店してから選ぶことが出来ました。体育会系で感じの良い大将が握ってくれる鮨は、テンポよく握られ、店内全体をよく見てくれているのがわかります。

コースの構成もコストパフォーマンスが良く、クオリティの高い鮨を楽しめます。

休日のランチタイムも営業していて通いやすい

銀座では、休日のランチタイムに営業している鮨屋がなかなかないので、東京に行く時で鮨が食べたい時に利用します。直前の予約でも快く引き受けてくれ、緊張感がありがちな鮨屋という環境の中でも、大将自ら心が和むような会話をしてくれます。シャリとネタのバランスも素晴らしく、満席でも待つことなく、今回も大満足でした。

すし家 一柳の基本情報

営業時間(定休日) ディナー17:00~22:00 (不定休)
ランチ11:30~14:00 
住所 東京都中央区銀座1-5-14 銀座コシミオンビル 1階
アクセス 東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅6番口 徒歩2分
銀座駅B4出口から並木通りを徒歩5分
その他 完全禁煙・座席15席(内カウンター10席)・カード支払い可 (Diners、VISA、Master、JCB、AMEX)